日本ウイントンの各種サービス

日本ウイントンは、空調ダクト清掃を通してお客様の快適な生活を支える清掃会社です。こちらでは、「ACVAシステム」「WintSany」「WintVent」「厨房排気ダクトクリーニング」以外の当社のサービスについてご案内します。

その他サービス紹介

  • 汚染度調査(サーベイ)
  • コーティング
  • 紫外線殺菌装置
  • 緊急・災害時対応システム
  • ソーラー街路灯
  • ハイブリッドLEDシステム
  • バードストッパー
汚染度調査(サーベイ)

空調機や空調ダクトの内部にはさまざまな汚染物質が存在しており、当然そこを通って室内に供給される空気中にも多くの汚染物質が含まれています。日本ウイントンではそれらの汚染物質やガス、ニオイなどの詳細な調査を行い、維持・管理や汚染対策に役立てています。
» サーベイについて

コーティング

家屋の外壁や屋根から浴槽、洗面台、キッチン周り、床、トイレ、窓ガラス、サッシに至るまで、さまざまな用途にお使いいただけるコーティング剤「ウイントコート」。酸性雨遮断、紫外線カット、変色防止、防虫対策、カビ対策などの効果があります。

ウイントコートは墓石の洗浄・コートにもお使いいただけます。

浴槽・洗面台

浴室のしつこいカビから10年以上は解放されます。湯垢などの汚れが付きにくくなり、掃除が簡単に。

キッチン周り

撥油効果があり、油汚れをゴシゴシこする必要がなくなります。シンク周りはサッと洗い流すだけでカビの繁殖を抑えることが可能。

屋根・外壁

10年以上にわたり酸性雨や紫外線から家を守ります。劣化、変色、カビ・コケの発生などを予防。海沿いでは塩害対策にも効果的。

ワックスいらず、水拭きだけで光沢を維持。撥水効果によってあらゆる汚れをシャットアウト。臭いも染み付きにくくなります。

トイレ

水垢や汚れが目立ちやすいところほど有効なのがウイントコート。石灰化した便器の汚れも、落ちやすくなります。

窓ガラス・サッシ

紫外線カット効果により、日焼けによる室内の変色・劣化を防ぎます。UV-A、UV-Bのいずれにも対応。夏には防虫効果もあります。

紫外線殺菌装置

空気を紫外線で殺菌することにより、安全な環境を作る装置。カビやインフルエンザウィルス、ノロウイルス、結核菌などを死滅させます。紫外線に直接当たらなければ人体に害はなく、空気の汚染につながるオゾンも発生しません。生活者がいる部屋でも24時間使用することができます。

エアロシールド(壁面・天井設置型) エアロシールド・ポータブル
壁の高い位置(高さ2.1m以上)や天井に設置し、紫外線を水平に放出することで空気を殺菌するタイプ。人体に直接照射することはありません。 ファンによって空気を吸い込み、内部で紫外線を使って殺菌。きれいな空気を排出するタイプ。40×33cmの設置面積で、場所を取りません。
エアロシールド(壁面・天井設置型) エアロシールド・ポータブル
緊急・災害時対応システム

緊急・災害時対応システムは、太陽光を利用して一般電源がない状況でも電気を作る自立型の創エネ・蓄電・省エネシステムです。発電した電気は蓄電システムに貯めておくことが可能。電気が無駄にならないよう、最小限のエネルギーで電力を効果的に活用できます。災害などの緊急時に有用なシステムとして導入事例が増えており、先の東日本大震災でも活躍しています。

ソーラー街路灯

太陽光発電によって電力をまかなうソーラー街路灯の特長は、曇りや雨が5日間続いても点灯可能なこと。公園、駐車場、学校の敷地内など、さまざまな場所で夜間の暗がりを明るく照らします。

その他にも、太陽光発電を利用した街路灯にはさまざまなメリットがあります。

  • 初期費用は従来の水銀灯やLED灯とほぼ同じ!
  • 独立電源のため、停電時でも明るさを確保!
  • 二酸化炭素の排出量が少なくエコロジー!
  • 夏と冬で使い分け!点灯・消灯時間が調節可能!
  • 最長で約10年にわたりメンテナンスフリーを実現!
ハイブリッドLEDシステム

独自にデザインされた特殊な形状の反射板(スーパーリフレクタ)にLED電球の光を当てることで、明るさをパワーアップさせる照明システムです。やり方は、スーパーリフレクタにLED電球を上向きに装着するだけ。そうすることでLEDの光が折り重なるように拡散し、1本で約1.5~2倍の明るさを実現。2本分の明るさを1本でカバーできるため、電力コストを抑えることができます。

ハイブリッドLEDシステム

通常の照明

メリット1:間接照明化で目にやさしい

光の眩しさによって不快感や見えづらさを感じたり、状況把握能力が低下したりするのがグレア問題。しかし、ハイブリッドLEDシステムは折り重なるように光を拡散させて間接照明化するため目にやさしく、グレア対策に効果的です。
※ハイブリッドLEDシステムは、株式会社ティ・エム・エフ・アースと菱洋エレクトロ株式会社が共同企画した商品です

メリット2:さらにコストを削減できる

使用する数が少なくて済むため、LED電球のネックだった高い初期費用を抑えることができます。ハイブリッドLEDシステムを導入すれば、LED電球のみの場合よりもさらにコスト削減が可能。3~4年で投資の元が取れるので、初期費用の高さに二の足を踏んでいた方も安心して導入できます。

PICK UP こんなに違う、コスト削減比較

上記の表は、「蛍光灯(40型×500本)」「LED電球(40型×500本)」「LED電球(40型×250本)」の三者を1日15時間/月25日使用した場合のコスト(電気料金)を比較したもの。上記の条件の場合、蛍光灯を使用している方とLED電球を導入した方では、後者のほうが3年間で570万円以上安く済んでいることがわかりますDATA 1

さらに、LED電球に加えてハイブリッドLEDシステムを導入した場合は半分の本数で同じ明るさを実現できるため、削減の幅はより大きくなります。蛍光灯使用時と比較した導入後3年間のコスト削減額は、実に780万円以上DATA 2。導入後4~10年(7年間)のコスト差額は約1,750万円にものぼります。LED電球のみ導入した場合と比べても、490万円近く削減できるのですDATA 3

バードストッパー

人工的に異常磁場を作ってハトの体内にある生物磁石を乱し、飛来を防止しようという考え方から開発されたのが「バードストッパー」です。ハトに限らず、カラス、カモ、カモメなどの鳥害対策として、いろいろな場所でお使いいただけます。
※鳥類を殺傷するものではありません

ウインドミル(風車)タイプ チェーンタイプ スクリーンタイプ
風車に磁気を設置し、風力で回転して磁場を形成 一定間隔に磁気を設置し、帯状の磁場を形成 磁気応用の特殊線を張って面状の磁場を形成
ウインドミル(風車)タイプ チェーンタイプ スクリーンタイプ